昭和39年 9 月 福田耕三 豊田市において自動車用窓枠硝子組付を創業
昭和40年 9 月 中部工業株式会社に組織変更し、資本金200万円で設立(トヨタ自動車株式会社向け窓枠硝子加工組付を開始)
昭和42年 9 月 旭硝子株式会社豊田工場開設に伴い硝子製造場内作業に従事
昭和45年 1 月 名古屋営業所を開設(三菱自動車工業株式会社向け窓枠硝子組付加工を開始)
昭和45年 7 月 知多営業所を開設(旭硝子株式会社愛知工場武豊開設に伴う)
昭和46年11月 自動車整備部門を分離独立させ中部整備工業株式会社を設立
昭和46年12月 貨物自動車運送事業に進出(愛知県一般区域免許)
昭和48年 3 月 名古屋市緑区に大高工場を開設
昭和48年12月 タンクローリー部門に進出
昭和50年 4 月 旭硝子株式会社板硝子販売特約店として株式会社サンショーを設立
昭和51年10月 千葉営業所を開設(千葉県一般区域免許)
昭和52年 4 月 刈谷市に名古屋事業所を開設
昭和53年 7 月 関東運輸株式会社と合併し中部工業株式会社関東事業所を開設
昭和54年 4 月 静岡営業所を開設(静岡県一般区域免許)
昭和54年10月 岡山営業所を開設(三菱自動車工業株式会社水島工場向け)
昭和56年11月 関西物流工業株式会社を設立
昭和56年12月 尼崎営業所を開設(オプトレックス株式会社向け)
昭和58年 3 月 関西事業所を開設し本社を尼崎市北初島町に移転
昭和58年 6 月 中部石油株式会社を設立
昭和59年 7 月 三好工場を開設(強化硝子)
昭和59年 8 月 東京営業所を開設
昭和60年 8 月 田原営業所を開設
昭和60年10月 中部高速運輸株式会社を設立
昭和61年 3 月 中部化工株式会社を設立
昭和61年 3 月 関西営繕株式会社を設立
昭和61年 5 月 横浜営業所を開設
昭和61年11月 米国現地法人Chubu Trading,Inc.を設立
昭和62年 6 月 関西工流株式会社を設立(中部工業関西営業所、関西運輸、関西物流工業を統合し関西地区を統括)
昭和62年 9 月 米国現地法人Vuteq Corporationを設立
昭和62年11月 米国ケンタッキー州レキシントンに日本食レストラン「橘」を開店
昭和63年 3 月 浮島営業所を開設(出光興産株式会社油槽所内)
昭和63年 6 月 Vuteq Corporation Illinois Divisionを開設
昭和63年 7 月 カナダ現地法人Vuteq Canada Inc.を設立
昭和63年 7 月 米国現地法人Vuteq Engineering Corporationをケンタッキー州に設立
昭和63年11月 関西工流株式会社滋賀営業所を開設
平成 2 年 6 月 安城営業所を開設
平成 3 年 2 月 カナダ現地法人Vuteq Industries Corporation を設立
平成 3 年 2 月 英国現地法人Act Tech (U.K.)Ltd. を設立
平成 3 年 4 月 愛知営業所を開設 (出光興産株式会社愛知製油所内)
平成 3 年12月 関西工流株式会社守山営業所を開設
平成 4 年 5 月 富貴工場を開設
平成 4 年 9 月 福岡営業所を開設
平成 4 年12月 一里山工場を開設
平成 5 年 3 月 関西工流株式会社高砂営業所を開設
平成 6 年 1 月 ビューテック運輸株式会社を設立(中部工業、関西工流、運輸部門、と中部高速運輸を統合)
平成 6 年 2 月 豊橋工場 (合せガラス)を開設
平成 6 年 3 月 ビューテックローリー株式会社を設立(ローリー部門と製油所等の管理業務の独立)
平成 7 年 1 月 タイ現地法人Vuteq Thai. Co., Ltd. を 設立
平成 8 年11月 タイ現地法人Vuteq Asia Co.,Ltdを設立
平成 9 年10月 インドネシア現地法人PT. Cipta Industriesを設立
平成10年 3 月 富山工場を開設
平成10年10月 関西グラスロン株式会社がビューテックグループに参画
平成11年12月 ローリー部門統括会社ビューテックサービス㈱を設立(現ビューテックサービス㈱を梅坪ビューテックサービス㈱へ改称)
平成12年 1 月 鶴見営業所を開設、ビューテック工業 建材加工部 名古屋営業所を設立
平成13年 1 月 上野エージー株式会社を合併し、中部工業株式会社 東富士営業所、岩手営業所とする
平成13年 8 月 モンゴル現地法人Vuteq Mongol Co.,Ltdを設立
平成13年11月 豊田営業所 堤作業所を開設
平成14年 1 月 米国現地法人Vuteq California Corporationを設立
平成14年 1 月 米国現地法人Vuteq Corporation Indiana Division を開設
平成14年 2 月 ビューテックオート株式会社を、ビューテック工業株式会社に合併し、車輌特装部を開設
平成14年 6 月 村上運輸倉庫株式会社がビューテックグループに参画
平成14年12月 本社工場を取得、豊田営業所を本社工場へ改称
平成15年 1 月 石川営業所を開設(後に小松営業所)
平成16年 3 月 インドネシア現地法人PT.Vuteq Indonesia を設立
平成16年10月 モンゴル現地法人Mongol Koryu Co.,Ltdを設立
平成17年 3 月 石川工場を開設
平成17年 3 月 ビューテック化工株式会社を設立
平成17年 4 月 ビューテック東北株式会社を設立
平成17年 7 月 新居工場を開設
平成17年10月 本社工場 富士松作業所を開設
平成18年 5 月 アルゼンチン現地法人にVuteq Argentina S.A.を設立
平成18年 5 月 福岡営業所 苅田作業所を開設
平成19年 3 月 本社工場 三好営業所(福田地区)を開設
平成19年 4 月 石川工場、小松営業所、富山工場を統括する北陸事業所を開設
平成19年 6 月 中部工業株式会社と関西工流株式会社を合併し、ビューテック株式会社に社名変更(合併後の資本金51億8,800万円)
米国現地法人Vuteq CorporationをVuteq USA,Inc.に社名変更
 
平成19年 7 月 株式会社エムビーエムサービスがビューテックグループに参画
平成20年11月 米国に Diversity-Vuteq LLC を設立
平成21年 3 月 米国インディアナ州にDiversity-Vuteq LLC インディアナ工場を開設
平成21年 5 月 福岡営業所 中津作業所を開設
平成22年 8 月 米国ミシシッピー州にDiversity-Vuteq LLC ミシシッピーOn-Site・Off-Site工場を開設
平成23年 8 月 宮城営業所を開設
平成23年 9 月 Vuteq Thai Co., Ltd.ラヨーン工場を開設
平成24年 3 月 ヤマセイ株式会社がビューテックグループに参画
平成24年 5 月 ブラジルにVuteq do Brasil Ltda.を設立
平成24年 9 月 メキシコにVuteq Industries Mexico, S.A. De C.V.を設立
平成25年 3 月 掛川バイオセンターを開設
平成26年 1 月 本社工場(事業所)の名称を中部事業所へ変更
平成26年 6 月 建材事業部 関東営業所を開設
平成26年10月 タイにジャパン・ボディー・マニュファクチャリングを設立(DTHD合弁)
平成26年11月 建材事業部 御殿場営業所を開設
平成27年 1 月 関東事業所 米沢営業所を開設
平成27年 2 月 タベルモ中部株式会社を設立
平成27年 4 月 資本金55億円に増資 本店登記を尼崎市から豊田市に変更
平成27年 9 月 タベルモ中部株式会社をスピルリナブルー株式会社に社名変更
平成28年 3 月 Vuteq Industries Mexico, S.A. De C.VにRAMOS工場開設
平成28年 4 月 関東事業所を鶴見区小野町へ移設
平成28年10月 株式会社ベイトランスポートがビューテックグループへ参画
平成29年1月 Vuteq Guanajuato Mexico,S.A.De C.Vを設立
ページの先頭へ

Copyright© VUTEQ CORPORATION all rights reserved.